ジェネ作成編その1 

どもども~。

来る地獄のフリーマーケットに向けてサブ垢のお財布を新調することにしました。

今までお財布を勤めていた子を作成しなおし、3次職を目指します。

作成するのはタイトル通りジェネティック!

実は私、2004年のRO初プレイから一度もアルケミスト系を作ったことがありません!

というわけでその作成過程をまとめていきましょう。

ちなみに私は商人系のレベリングがかなり苦手です。

そこで考え付いたのが、Lv90↑までノビで上げよう!

なぜ、この結論に至ったのかはのちに語るとして・・・

まずはキャラメイクをし、装備を整えたらイズルート・バイラン島へ。

冒険の開始はいつだってここからです。
ジェネ作成1

風付与したランカー超強いマインゴーシュを手に1F、2Fをうろうろ。Lv50迄上げてしまいましょう。(約15分)

その後、装備できる防具をつけて火付与に変更し兄貴狩りへ移行します。
ジェネ作成2

実はオーク系は軒並み経験値が上がっているようで、育成の際は本当に助かる存在です。

ここら辺、昔のままというより原点回帰しているようで、

復帰者としては、なじみ深い敵との闘いにとても安堵を覚えます(*´▽`*)

ここでLv70ほどまで上げます。(約15分)

ここからが、私がノビのままでのレベリングを決意した理由が登場します。

「+7Qブラッディヴァルキリーナイフ」です。

珍のブースト武器として作っていたのですが、まさかここで役に立とうとは・・・

Vナイフは様々な特殊効果がありますが、中でもノビが装備した時の効果は絶大で、

同じ兄貴相手へのダメージがこうなります。
ジェネ作成3

恐ろしいですね。

以降はLv80迄オークレディを倒し、付与を水に切り替え回復在満載でハイ兄貴に突撃。

Lv90となりました。(ここまで1時間)

その後はさすがに転職し、またもやオークレディに戻り、商人JOB50まで上げたのち、

アルケミストに転職。

転職試験は本当に偶然にも幻想の花を持っていたため、最速で終了させることが出来ました!

ケミ転職後はカートレヴォリューションを取得しPD3へ向かいました。

これまた回復在連打しながらCR狩りを開始!
ジェネ作成4

実働時間2時間30分で転生となりました。

ジェネ作成5

久々にタイムアタックのようなレベリングとなりましたが、

これはこれで楽しいものですね。

次回は転生後からジェネまで駆け上がりたいと思います。

果たして地獄のフリマに間に合うことが出来るのか!

本日はこれにて!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment